教会について

礼拝案内

第1礼拝


9:00 a.m. 〜 10:15 a.m.

第2礼拝


10:30 a.m. 〜 12:00 a.m.

第3礼拝(ユース礼拝)


12:30 p.m. ~ 1:30p.m.

日曜学校

(4歳~小学校6年生)
11:00p.m. ~(第2礼拝の賛美終了後~)。

教会について

私たち『ニューライフキリスト教会』は、単立のプロテスタント教会です。

1980 年 YWAM( ユース・ウィズ・ザ・ミッション)の働きを通して、信仰に導かれた日本人数名の集会から始まりました。 その後、グレースバイブルチャーチ ( ハワイ)の支援を受け、教会形成され、1997 年カールトン・ケニー牧師の後継者として、 豊田信行牧師が就任、現在に至ります。
私たちの教会は、教団に属していませんが、諸教会と相互支援の関係を大切にしています。

教会の施設

ダイニングルーム

広いダイニングルームでは、礼拝後の食事、交わりに使われるフリースペースです。コーヒーを片手に自由な時間をお過ごし下さい。

母子室(乳幼児)

乳幼児をお持ちの方も、ゆっくりと礼拝を持つことができます。モニターで礼拝の様子を視聴できます。

キッズルーム(未就学児)

お子様もご一緒にお過ごしいただけます。モニターで礼拝の様子を視聴できます。

エレベーター

2階へはエレベーターをお使いいただけます。玄関まではスロープがあり、館内はバリアフリーです。身障者用トイレ(1階)もあります。

スタッフ紹介

【主任牧師】
豊田信行(とよだ のぶゆき)
1964年、大阪生まれの大阪育ち。9歳の時、伝道者だった父が山中での徹夜祈祷中に33歳で召天。父親不在の母子家庭に育つ。テキスタイル・デザイナーを辞して、献身の道へ。ハワイの日系人教会の牧師宅のベースメントで暮らしながら、語学学校に通う。その後、Portland Bible Collegeに入学、将来の妻と出会う。ポートランド州立大学内の一室で日本人留学生のためにバイブル・スタディを始める。卒業後、ニューライフキリスト教会にてケニー・カールトン宣教師をサポートすることになる。1997年、主任牧師に就任し、今日に至る。趣味はエクササイズ、スノーボード、旅行、読書。三男の父。

Portland Bible College(オレゴン州)卒。
霊的形成への学びを深めるために、Spring Arbor UniversityのMaster of Arts in Spiritual Formation and Leadershipを修了

主な著書

【ワーシップパスター】
【ジェネレーションパスター】

今塩屋力(いましおや ちから)
1975年、大阪府生まれ
1997年 Portland Bible College (米国オレゴン州)卒。
2009年 ニューライフキリスト教会、ジェネレーションパスター、ワーシップパスター就任。

父親は牧師、母親は教会でクワイヤーをリードする家庭のクリスチャン2世。中学時代に楽器を始め、教会で賛美奉仕やバンド活動をする。中学生の時に聖霊体験を経て、クリスチャンとしての信仰が芽生える。学生時代、米国から来た賛美チームを見て、クリスチャンの音楽を勉強する願いを持つ。高校卒業後、Portland Bible College音楽科に入学。在学中に妻セラと出会い結婚。卒業後、Portland Bible Collegeで音楽の講師、City Bible Churchで、ワーシップリーダー、インターナショナルミュージックリーダーとしてミュージックミニストリーに関わる。2001年に帰国。2005年からニューライフキリスト教会に加わり、今に至る。趣味は、スーパー銭湯、映画鑑賞、読書。四女の父

【チャーチ・アドミニストレーター】

森本彼武(もりもと かれぶ)
1969年生まれ、滋賀県出身。滋賀県彦根市で教会開拓を始めた両親の姿を見ながら育つ。幼少のころから献身の気持ちと教会への熱い思いを持ちつつも言い表せずにいた。高校時代、宣教への強い情熱に捉えられて伝道する中、友人たちが救われていく姿が大きな喜びとなり献身を表明する。大学時代は教会のユースリーダーとして牧会、路傍伝道、コンサート活動などに明け暮れる。社会人になり、自分の献身のかたち、教会での働きのあり方を悩み模索する中、滞在先の米国の教会でチャーチアドミニストレーターの存在を知り、その後の歩みの中で自分の召しと確信する。2005年より当教会でチャーチアドミニストレーター。一男一女の父。